パソコンを見ている男性

SEOを成功させる考え方について思うことを話します

SEOというのは検索エンジンを最適化するという目的で実施されます。検索エンジンを最適化することによって、検索順位を上位に表示させるということです。検索順位を上げることによって、ユーザーの訪問が増えます。訪問者数が増えることによって、何らかの目的を果たせるようにするということが重要です。ユーザーが求めているものと、提供しているコンテンツが一致しているのであれば、何らかの目的が達成する確率が高くなります。ただ漠然とサイトを運営するということはありませんから、こちらが求めることをやってもらうために、SEO対策を行います。

SEO対策を実施することができれば、広告宣伝費をそれほどかけなくてもいいということです。適切にキーワードを設定して、それについて解決することができるのであれば、それは成功だと言えます。こちらが求めるアクションをやってくれたわけですので、これは成果が上がっていると言えるでしょう。キーワードを検索してまで訪れたわけですので、ユーザーが求める問題に対して、解決するようなものを提示したコンテンツを作ることが第一です。ユーザーが何らかの問題を解決するために、キーワード検索をするわけですので、そこに答えが無いというのはすぐにブラウザバックされてもおかしくありません。

SEO対策によって検索順位が上位になるというのは、ユーザーにとって何よりも価値が高い情報が掲載されているんだなという風に感じるものです。一番上に表示されるサイトは、何よりも信用をしてクリックしていることが分かります。検索順位が上のサイトというのは、良質なサイトだということをGoogleが証明しているようなものです。SEO対策によってキーワードに対して検索順位が上位に持って行くようにするべきです。

検索技術の向上により、小手先の対策が通じない状況になっています。それは、コンテンツSEOという状況で見られるように、何よりもコンテンツの質が求められるということです。質の高い記事を書き続けることが第一で、それによって良質な価値が認められるようになると、検索順位が上位に表示されます。

上位になるとなかなか順位が落ちづらくなりますので、長期にわたって成果を上げることができます。長期にわたってサイトに訪れてくる人が増えることを意味しますので、広告費をかけずに集客に成功することが可能です。ノウハウさえ身につけることができれば、集客コストを大幅に下げることにもつながってきます。

関連記事